革製品 お直しの特徴

この道18年以上の革製品の修理職人が営む「雨ザラシ工房」は、オリジナルの革製品の製造・販売はもちろん、革製品 お直しまで幅広く行っている工房ですので、お気に入りの革製品 お直しをお考えの方におすすめです。

また、「雨ザラシ工房」ではオリジナルの革製品の制作も行っているため、例えば「革製のリュックをトートバッグに作り直してほしい!」という大掛かりなリフォームの要望にもお応えできます。大きなシミなどがあっても、元の革の色に合わせて修復するリカラーも行っており、色の誤差は若干出ますが新品同様の仕上がりにすることができます。もちろん、ファスナーやホックボタンの交換から、内張りや持ち手の交換、糸のほつれの縫い直しなども行っております。

革製品 お直しできれいになって戻るだけではなく、物が持つ時間の流れを楽しめる、「雨ザラシ工房」はそんなモノ作りをしている工房です。

雨ザラシ工房
http://amazarashi-repair.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンティークの社長が会社を設立したのは2002年の7月で、当時彼がまだ20歳という若さの時でした。愛…
  2. 2014年のアースハートliveは国境を越えた音楽の力   アースハートliveは、1990年以降毎…
  3. 絵本を読めるお店、というと本屋さんやお子さんを対象にしたお店を想像されるかもしれませんが、ここ池袋 …
ページ上部へ戻る